板金切断、折り曲げ(アール・ R曲げ)専業会社

株式会社イシカワ

様々な材質・厚さの曲げにお応えします

主な取扱い材質

ステンレス
  • オーステナイト系SUS304、SUS316・
  • フェライト系SUS430、SUS416
  • ※表面処理No.1、2B、HL,♯800、サテンフィニッシュ(バイブレーション)、カラーステンレス等対応可
アルミニウム
  • A1100、A5052
  • アルマイト処理材(硬質アルマイトは不可)
  • ※A2024やA2017は実績はありますが条件がかなり限定されます。
  • ※調質材はO材のみとなります。
鉄
  • SS400(SPCC、SECC、SPHC等)
  • 亜鉛メッキ鋼板(ボンデ鋼板、ペンタイト鋼板、トタン、ブリキ等)
その他
  • チタン鋼板(純チタン、64チタン)
  • 耐熱合金(ハステロイ、インコネル)
  • 複合素材(アルミ複合版、二相ステンレス等)など

上記の素材に於いて加工処理を施したもの(エキスパンドメタル、パンチング、エンボスなど。
但し、層の厚いメッキ※クロム等は不可)も加工可。

  • ※要相談 最小フランジ寸法、最小曲げR径は板厚や素材や加工長さによって多少異なります。

板厚に対する長さと曲げ加工の対応表【主にステンレス・アルミ・鉄】

板曲げ加工別 最長寸法一覧表
板厚 ローラー
(R曲げ・100R以上)
プレスブレーキ
(R曲げ・100R以下)
プレスブレーキ
(角曲げ又は折り曲げ)
~1.0 4000 4000 4000
1.0 4000 4000 4000
1.2 4000 4000 4000
1.5/1.6 4000 4000 4000
2.0/2.3 4000 4000 4000
3.0/3.2 1200 4000 4000
4.0/4.5 1200 4000 4000
5.0/6.0 1200 4000 4000
8.0/9.0 × 2400 3000
10/12 × 1200 3000
12~ × 1200 ×
  • ※単位=ミリメートル
  • ※100R=中心から半径100mm

ご注文・お見積・加工のご相談などのお問い合わせ